みやむらの無職日記

みやむらの無職日記

30代で非正規に転落し無職になった男が何とか人生をやり直そうとするブログ

親に家を建ててあげたいと素直に思った

昨日たぶん俺の兄が起こした火事で、無くなってしまった実家から引っ越した親の家を見に行ったのだが、ずいぶんなあばら家に住んでいてあれで月3万は暴利だなと資本主義への激しい憎悪と何も知識がない両親を騙し住まわせているクソ大家を八つ裂きにして粉砕機に掛けて鮭に食べさせてやりたいと歯が砕けるほどの殺意を覚えた。

 

俺もいまさらだがあれは可哀そうだ。単価の安い農業で暗い室内でほそぼそと毎日作業をして、真面目にそれこそ人に迷惑を掛けないように生きてきた結果があれか。

 

あれはダメだ。あんなゴミみたいなあばら家で人生を終えてはいけない。

 

俺的には本当に意外だったのが、姉が親を切ったのが信じられなかった。姉は結婚しているんだが、比較的親思いだったのに。。。

 

これからは労働やネットで少しずつ稼いで、親に仕送りをしたいと考えている。たぶん金銭的なあれは嫌がるだろうから、物資などをアマゾンで送れたらとは思う。

 

 

 

 

あの家はダメだ。

 

 

 

 

何も犯罪を犯してこなかった人間があんな家で死んではいけない。

 

 

 

 

家を建ててあげたい。

 

 

 

それも一括で。

 

 

 

ググったら4~5千万掛かり、あとは維持費も掛かるらしい。

 

 

俺としては維持費が掛かる、それに日本は沈没するから一生賃貸が安定だとは思っていたが、あのゴミみたいなあばら小屋を見て考えが変わった。

 

 

 

親はNHKも支払っているのだろうか。

スマホを持っていたからもしかしたら、店舗のゴミみたいな人間に使いもしないのに、ゴミみたいなギガの契約やプランを組まされて搾取されているのかもしれない。

 

 

 

金が欲しい。

死ぬほど。

 

正直なとこ、兄はあれだが姉が面倒を見るだろうからという考えもあったんだけど、そんな楽観的な未来は決して訪れず、俺の両親は誰も助けてくれる人間がおらず、あんなゴミみたいな3万もの価値がない家で住んでいた。

 

 

母親と話したが、相変わらずこちらの情を誘うような憐れみを誘うような声をして、正直怒りが湧いたしお前が俺の人生を左右するなとも思ったが、だいぶ昔と違い弱くなってしまった声を聞いてそれも言わずに悲しくなったね…

 

 

俺の両親は正直子供を育てるのに向いてなくて、いつも金がないから俺の目の前で喧嘩ばかりしている奴らだった。

 

 

だからよぉ、金もねぇ、底辺や農民がよぉ、

育てられもしねぇのに、無責任にハメて子供作ってんじゃねぇよ。

どっちも不幸になるじゃねぇかよ。

 

 

ツイッターを見ていると、両親や家庭が落ち着いていて、産まれたからすぐに勝ち組コースだった奴らのツイートを見てしまい、デスノートがあればとせつに願うことが多くかった。

 

 

最近非常に言葉が悪く、性格もいま以上に歪んでしまい、自分と自分に関係する人の為なら、誰かを騙してでも金をむしり取ってやろうという、凶悪な精神が自分に根付いてもしまった。いや後天的じゃなくてもこれが本来の人間の姿そのものか。

 

 

とはいえ、数千万もの大金、そして家を一括で買うなどといまの俺の状況を考えたら、夢物語もはなはだしいし笑われてしまうだろうが、やれることから少しずつやっていこうというところ。

 

 

親に俺の人生を左右されているようでムカつくが、俺と違い何も犯罪を犯していない善良な人間が少なくともあんなゴミみたいな家に住んでいてはいけない。

 

 

 

 

ハードモードだなこいつの人生w

終わってるw

はあ…

 

 

 

 

 

 

 

それにしてもひどいねぇ神様は。

 

 

 

 

 

不幸のポイントを俺の両親に振らなくていいんじゃねぇのか。

 

 

 

 

 

 

もっと他の奴らに不幸を分けろや。

 

いや神様なんていたらこんな不幸になっちゃいねぇだろうなぁ。

 

 

 

 

以前から痛感していたが、肝心な時に助けてもくれねぇ、神様を信じてる奴はクソだねクソ宗教関係の奴らはみんな死んでほしい反吐がでるわ