夏目の30代非正規日記

夏目の30代非正規日記

30代で非正規に転落した男のテキストブログ

クラウドクレジットに登録。投資先を増やしていこうと思う。

f:id:natumelife:20180717140938p:plain

ソーシャルレンディング業者のクラウドクレジットに登録してみた。

書類が届いたら1万円からさっそく投資してみようと思う。

 

んでクラウドクレジットは、海外向けのファンドを中心に扱ったソーシャルレンディング業者の一つ。

 

俺はいまクラウドバンクに登録しているのだけど、クラウドバンクは日本向けのファンドしかない。

 

他のソーシャルレンディング業者も場所は違えど大体日本向けのファンドしかなく、正直なところ日本は沈没するのは確定的だから、日本に向けて投資しても一時期はいいかもしれないが実際成長性はない。

 

あと俺自身投資先を増やしたいのと、クラウドクレジットの高い利回り6%~10%以上に引かれたってものある。

 

くわえて日本にあまりいい感情を抱いていないってのもあるね。残念なことにだ。日本で日本人に投資するくらいなら、海外で成長性がある活気がある国に投資したいよね、誰でも。暗い日本より明るい未来が期待出来る海外。

 

それでクラウドクレジットのホーム画面はこんな感じ。

f:id:natumelife:20180717141612p:plain

 

あと投資先のファンドも海外が主になっている。

f:id:natumelife:20180717141732p:plain

 

日本と違い成長期待国への投資が出来るってのはいい点だと思う。衰退していく先が見えない年齢で差別され見下されるような日本と違い、成長していく国の人達へ投資して貢献できお金も少しばかり増える可能性があるってとこはいいよね。

f:id:natumelife:20180717141944p:plain

 

一応クラウドクレジットの出資先企業を調べてみたら、三菱UFJ銀行ベンチャーキャピタルが登録されていた。

 

ベンチャーキャピタルってのは調べたらハイリターンを狙う為に、高い成長性のある企業に投資する会社のことで、三菱UFJキャピタルは三菱ファイナンシャルグループの投資専門会社なんだね。

 

聞いたことがない企業が出資していたら危険な感じがするけど、大手が参加していると途端に安心感がある。

 

まあ仮に投資するにしてもリスクは当然あるが、クラウドクレジットの場合どうなんだろうか。特に元本割れとかね。

f:id:natumelife:20180717142735p:plain

データはクラウドクレジット内の公開データ。

データを見てみると当然だ元本割れている人がそれなりにいる。

 

ただ元本割れは大きな人数いないのが救いかもしれないね。

出資した人の大多数が元本より多少利益を出しているので、クラウドクレジットに投資してもよさそう。

 

それでも投資なのでリスクは覚悟しないといけないから、完全に安心はできないけど資産を少しでも増やしたい人は投資対象として、考えてみてもいいんじゃないだろうか。

 

あとちなみにクラウドクレジットで口座を開設したら、そこに振り込まないといけない。通常の銀行経由からだと高い振り込み手数料を取られる可能性があるので、できれば振り込み手数料が無料のネット銀行を開いておこう。

 

俺のおすすめは住信SBIネット銀行があればいいと思う。色んなところと提携しているしね。何より使いやすい。

 

最後に口座の開設手数料とか口座の維持費とかは取られないから、開設は無料。だからやってみたい人はとりあえず開いておいてもいいんじゃないかな。余剰資金が出来たら投資してみればいいし。

 

ただ長期案件が多いので直ぐに金が欲しいって人は向いてないから、FXを始めた方が早いね。あと一気に10万とか入金せず、仮に入れたとしても複数のファンドに分散して投資した方がいいよ。

 

万が一貸し倒れなんてしたら目も当てられないから。

 

と、いうわけで一通りクラウドクレジットについて調べてみた。

 

非正規の人、そうでもなくてもただ貯金だけしている人、それじゃあ金が増えていかないので、とりあえず1万円から始めてみたらどうだろうか。

 

強制はしないけど何もしないと金が増えていかない。何かしら不安を消したいのなら何かを始めてみることをおすすめする。

 

クラウドクレジットについては投資を始めたら、また詳細を書こうと思う。

以上だ。

クラウドクレジットで無料で口座を開設する

労働者が反乱を起こさない限り一生日本は変わらない

結局、日本は変わらない。低賃金、過労死、パワハラモラハラ、ワンオペしかり諸々含めていまの日本の労働環境が悪いのは、労働者が飼いならされてしまっているからだ。

 

何があっても我慢し、感情を爆発させず押し殺し、叱責されても耐え続け、サービス残業が当たり前、休日出勤するのは正社員だし当たり前、小さい子供を保育所に預けて会社を優先するのは当たり前、なぜなら雇用され養ってもらうことでしか生きていけないから。

 

だが考えてもみてくれよ。労働者がかっちりと拘束され働いている間に、経営層はせっせと海外にペーパーカンパニーを作り脱税したり、奴隷から吸い上げた賃金で無駄な役職を作り、自分達を潤う様にしている。

 

日本人は可哀そうだ。俺は単純に可哀そうだと思う。キツイ労働を毎日こなし、やっと迎えた土日を寝て過ごし、月曜に怯える。

 

そんな毎日を延々と繰り替えてしている。で、いつしかまともな人は結婚して家を持ちローンを組み子供が出来て、何十年も苦しくても死ねない奴隷労働をするのだろう。

 

海外だと労働を重視するより、自分の日常、自分の時間を大事にするそうだ。

日本だと下手しなくても一度入社したら、洗脳してこようとするだろう?

 

お前はこの会社じゃないと生きていけないとか、

辞めても次見つからないよとか、

養ってもらっているんだから、休日出勤くらい当たり前とか。

 

これってさ、おかしくね?

全て間違いだ。

 

別に一つの会社で一生生きていけない訳じゃないし、

また一つの会社を辞めても、次の会社は絶対100%見つからない訳じゃない。

休日出勤当たり前とかw頭おかしい。

 

そもそも金が何も出ないのにだ。

仕事が溜まるのはそいつの仕事が遅いからだ、じゃなくて。

合わない仕事を押し付ける、また時間内で終わる量じゃないから終わらないだけかもしれない。

 

でも日本人って本当に従順だよね。いま考えてみてもそう思う。海外の労働者とか不満があると平気で暴動を起こしたり、物を壊したりして不満を爆発させているよね。

 

俺が考えるにああいう闘争心が日本人からは失われてしまっている。それもこれも色々な要因があるだろう。

 

例えばいま老後が凄く不安だろう。いつまで生きるか分からないし、ただでさえ日本社会が劣悪な労働環境で誰も子供を産まないようになっているのにね。

 

そんな状況でみんな多分自分のことで手一杯なんだ。だから疲れ切って暴動を起こす牙も抜かれてしまっている。

 

これも一例だが日本人の労働者が頻繁に不満があると、暴動を起こすようになったらどうなるだろうか。

 

恐らく賃金を上げるなど、不満点の交渉に応じてくれる企業が多くなってくるんじゃないかと思う。

 

つい最近も郵政が正規職の待遇を下げ、非正規との格差を縮めるような提案をしていたのを覚えている。

 

ああいう流れが今後も加速するんじゃないかなー。いずれ海外のように正規雇用は賃金が安い代わりに首を切りにくい、非正規雇用は賃金が高い代わりに首を切りやすいなど待遇に均等が取れるようになるかもしれない。

 

だがその流れも少しずつではあるので、実際待っていられない。理想は自分の現実が嫌なら自分から行動を起こして環境を変えてしまうのが一番だろう。

 

しかし一番それが難しいのもまた現実。なぜなら大半の人間は金がないからだ。金がないと何もできない。なら金が溜まるまで耐えるしかない。つくづくこの世は無常だねw

「働いたら負け」って言葉の意味、ようやく理解できた。

「働いたら負け」

こんな言葉を聞いたことはあるんじゃないだろうか。

 

ここ最近、あまりにも自分の人生が上手くいかずまたどうにもならない様な、まるで出口のないトンネルを歩いている様な感覚に陥ることが何回もあった。

 

その度にグッと腹の内側から這い上がってくる、ストレス・吐き気の様なものが湧いてきて、何回も飲み込んだことがある。

 

俺の人生がいまこうなっているのは、まあ俺の責任だろう。その点は理解できる。いまさら隠すことじゃないが俺はいま32歳になり、何もできず誰も頼ることができずかつ誰も信用できず唯一頼りにできるのは、この衰え始めたマイボディのみ。

 

己の身を頼りに生きる為にコンビニで働き始めた。働き始めた当初、貯金が30万を切っておりあと少しで文字通り、昇天するところだったのを覚えている。

 

俺独り昇天したところでこの世は何ともなく動くが、死ねなかったのでコンビニで働き始めたんだよね。

 

それでいまこの段階まで来ているんだけど、バイト中ふと気づかされてしまった。

 

俺の人生が、

 

俺の大事な生命力とも同じな時間が、

 

安い賃金で奪われている、と。

 

客観的に考えてもみてほしい。

たとえば労働する時間、一日8時間働いたとして月で約240時間。その分を他に充てられたらどんなに人生が充実するだろうかと。

 

自分の夢を追ってもいい、勉強を始めてもいい、友達を増やしたり彼氏や彼女とより親密になったりともできるだろう。

 

俺にはもう縁はないけど親孝行もしたい人はできるだろう。だがなぜそれがこの日本だと出来ない、難しいのだろうか。

 

理由は社会の労働環境、社会の仕組み自体が経営者、つまり企業に都合よく最適化されているからだ。

 

働き方改革なんてことやっているけど、いまだに行動が遅くかつ労働者が弱い立場で搾取されつづけている。

 

雇う側からしたら働き方改革なんて所詮どうでもいいこと。理由は労働者なんてただのコストを圧迫するだけの存在であり、付け替え可能な部品と同じだからだ。

 

雇われるってこと。

それは自分自体を差し出すこと。

自分の時間を差し出すこと。

 

雇われるということは自分から自分を路傍の石と同じ存在に落とすこと。

 

労働していて俺はいつもこう感じる。

 

やりたくもない仕事で、望んでもない仕事で、

俺のとって何の得もないのに長時間拘束され、

得られる賃金は20万いかない。

 

それでも税金はきちんと引かれる。

さらに有給も取れない。形だけ。

 

これは客観的に見て働いていることにより、人生を負けの方向に向かわせている。

考えてもみてくれ、8時間~9時間労働したあとに自宅に帰るとする。

 

その時点で普通に考えるとくたくただろう。

このくたくたって状態自体が、既に人生を奪われている。

 

雇用され奴隷労働をすること自体が、脳を変化することを考えなくさせ、抗う牙が抜かれてしまう。

 

いま30代の人は、自分が20代前半の時、どんな気持ちだったか思い出してみるといいだろう。

 

きっと何でもできると考えていたんじゃないだろか。それが30代になるとどうだ?

意識の開花の芽が、出なくなってしまっているんじゃないかな?

 

働いてしまっている行為自体が既に負けてしまっている。

 

本当にやるべきことは、

誰かに雇用され奴隷労働を強要させられるのではなく。

 

自分の為に、

自分の資産、能力、価値を上げる為に、

自分が望んで労働をすることだろう?

 

本当に時々いや結構な頻度で人生が無味乾燥な、虚無に包まれている感覚に襲われ、ただ生きている、働いている時に一ミリも笑っていない自分が嫌になる。

 

だが自分で何かを起こさないと一生そのままだろう。

俺も何とかしたいよ。

クラウドバンク運用で分配金をもらって思うこと

一週間くらい前か。よく覚えてないけどクラウドバンクで初めての分配金が入ってきた。二つのファンドに投資しているから合わせての額で、税金を引かれて合計203円。

f:id:natumelife:20180715165740p:plain

利回りが6%となっていたので、ちょうど俺が投資したファンドの目標利回りと同じくらい。ちなみにクラウドバンクは1万円から始められる。もし始める時は長期案件は大体8カ月、短期案件は4ヵ月くらいなので短期のを選んで回数をこなしていこう。

 

そしてクラウドバンクを始めソーシャルレンディングのよいところは、一度口座に入金してファンドに投資しておけば、自動運用してくれるってとこ。

 

貸し倒れのリスクはあるが、それでも自分が稼働して稼ぐ以外にも、自動で金を増やしてくれる仕組みに投資しておけば、精神的なリスクヘッジになるだろう。特に非正規の人はクラウドバンクを始めとしたソーシャルレンディングを始めた方がいい。

 

なぜなら日本の非正規雇用は雇用を解除しやすく、そして何より賃金が低いからだ。おかしいよね、これ。俺もあとで知ったんだけど海外だと正社員が賃金が安く雇用が安定、非正規が賃金が高く雇用が切りやすいとなっている。

 

客観的に見て非正規は雇用が安定していないから、いざ雇用を切った時にしばらく暮らしていけるよう、賃金が高いのが当たり前って思うだろ? でもそれが日本では違う。

 

日本だと非正規はすべからく何もかも吸い取られる運命にある。なぜ吸い取られ、搾取されるのか。それは自分で稼げないし、稼ぐ能力がないから生殺与奪権を正規雇用より多く会社側、つまり経営陣に与えてしまうことになる。

 

非正規雇用はすべからくその割合が高いので、余計に知恵を振り絞り正規雇用が人生を謳歌している間に、つらいだろうが体に鞭を打ち少しでも稼げる手段を増やさないと、いつまでも同じことの繰り返しで、人生の大事な時間を吸い取られる。

 

労働するってことは悪くない。ただそれがつまるところ自分の為になっているのか? ってことを考えた方がいい。働いて、給料を得て、それでその給料を自分の資産を増やす為に使えているのか?

 

自分の命を削って得た金で、自分を買い戻す準備をしているのか? 現代の日本において特に労働者は誰も言わないが、奴隷と大差ない。

 

身を粉にしても自分に何のメリットもなく、有給はまともに取れず消えていき、買取りも企業の任意で義務ではない。それでも何も言わない暴動を起こさない日本人は、俺からしたら体よく飼いならされてしまっている。

 

まるで養豚場の家畜と同じだ。施設にならべられて餌を与え続けられて、食べ続けるだけ。そしていつしか老化し人生を無駄にし、墓場に出荷される。

 

いまが辛い人は、何かを起こさないと何も得られない。それがなんであれ、世の中どうしようもなく金なので、金になることをして自分の人生を買い戻そう。100円でも200円でも稼ごう。じゃなきゃいつまでも家畜のままだ。

クラウドバンクで資産運用を始めてみる

NHKの受信料勧誘の断り方と隙を見せない管理の仕方

うっかりだがNHKの受信料勧誘の人間と話して、人生の大事な時間を無駄にしてしまった。人が寝ている時にインターホン押すとか、本当に害悪でしかないよね。奴ら。つーか俺テレビ持ってねーし。

 

まあこういう訪問販売系って、ドアを開けてしまった時点で幾分か負けているので、俺も迂闊だった。NHKだと知っていたら開けなかったのに。郵便物かなと勘違いしてねw

 

で、簡単にだがNHKの受信料勧誘の断り方と隙を見せない管理の仕方を書いておこう。無駄な出費をしない様にみなさんも随時対策を行ってほしいところだ。

 

①そもそもドアを開けない

 

②ドアを開けて話すと相手のペースに乗せられるから、ドア越しで「話すことはないので帰って下さい」と相手に言う。

 

③帰れと声を掛けても帰らない場合、こちらに対応する義務など何もないし、かつ相手が要求に応じてないので、刑法の113条だったか分からないが不退去罪が適応されるから相手にこのことを伝え、さらに警察を呼ぶと脅しをかける。

 

④うっかりドアを開けて会話してしまった場合、まず余計なことをしゃべらないようにする。下手に喋ると相手に突っ込まれるから。

 

⑤思い切ってテレビを捨てる。

 

⑥あとスマホを持っている場合、ワンセグ対応でも受信料を支払わないといけない義務があるから、ワンセグ非対応のスマホに変える。

 

⑦仮に相手がスマホを調べさせて下さいと言ってきたところで、そもそも見せる義務など何もないので、いま手元にない・修理に出しているなどごまかす。

 

⑧相手の目をしっかり見て、早く帰れアッピールをしながら話す。

 

⑨これも仮にだが相手がテレビが本当にないか見せて下さいって言ってきたら、こちらが許可していないのに入り込もうとする、家宅侵入罪が適用されるから警察を呼ぶと脅しをかける。

 

ワイが思いつくのはこんなところ。たかがNHKの受信料如きと思っているかもだが、そういう人は一度家計簿を付けてみることをおすすめする。

 

月に2500円弱取られるとして年間で数万円だろう? テレビがあったとしてもろくに見もしないNHKの料金をなぜ支払わないといけないのか?

 

これからただでさえ税金が上がり、生きていくのが辛くなっていくのに、なぜ無駄な出費をしないといけないのか?

 

頭を使わない奴はいつまでも搾取される。しかもその金は無駄なところに使われ、自分が一切豊かにならず、奪われ続ける。

 

そんな人生が嫌ならずる上手く立ち回ろう。ずる賢くいきよう。NHKなんざ見なくても、テレビなんざ見なくても人間は生きていける。

ツイッター始めてみたけど・・・

何か合わねーよな。ツイッター。同じ様な境遇の人と知り合いになれたらいいな的な考えて、メインアカウントは持っているんだけどサブでもう一つ開いてみた。

夏目 (@natsumelife) | Twitter

 

まあ俺と合いそうな人、同じような境遇の人、いらっしゃったらフォローしてみて下さい。俺もフォローさせてもらいます。

 

多分誰もいねーと思うけどもしフォローしてくれるもの好きな人がいたら、よろしくどうぞ。ただ肌感覚で合わねーと思ったらいつでもさよならしてくれていいんで。

 

思うにツイッターってあんま魅力感じないよね。俺が以前メインアカウントでフォローしていた奴がいて、なんかインフルエンサーになる男とかプロフィールに書いてあり、すげーやる気とビジネスビジネスしていて、なんかだるかった。

 

そういう奴に限ってフォロワーを数って単位にしか考えてないんだよね。まあほんと奪う奴と奪われる奴の関係性っていったらいいのか、ようわからんけどフォロワーが多い奴って魅力的に見えるのも数の力によるところ。

 

俺もなんかアカウント開いてから、適当にイキッて思うこと呟いてみたけど、淡々と少ない文字数でまとめるってのは楽しいと感じた。

 

ただビジネスで使わねーんだったらほぼ遊びだよな。あんなの。結局のところ大多数がインフルエンサーの養分なわけだから。俺も一時期インフルエンサーをフォローして、呟いたいい言葉をリツイートしたりしていたけど、そんなことしたところで俺の人生無駄にしているだけだと気付いたので、インフルエンサーのフォローを全部解除した。

 

結局ツイッターをやるのなら、出口としてフォロワーを増やすか、人とのつながりを作らないといけないわけ。

 

でもめんどくせーよなー。いろいろとよー。なんかツイッターインフルエンサーをみているとどうつもこいつも、くだらねーこと言ってドヤってるだけ。結論そう。

 

それにだがツイッター上で自動でフォローするbotが多くて、メインアカウントで毎回フォローしてくる奴のプロフィール見ると大体同じで、しかもURLに詐欺ラインに飛ばすURLが張ってあるから毎回ブロックするのもうぜーしな。

 

アカウントを持っている人は一度お金のこと、仮想通貨のこととか、金欲しーとか単純い呟いてみるといい。どこからか蠅が飛んでくるから。

 

それにツイッターに平気で肖像権も無視して、人の顔とかタイムラインに流れているからマジで終わってるよね。もっと規制しねーのか。と、だるくなったんでこれでおわるわ。

この世には奪う者と奪われる奴しかいない

数か月くらい前の話なんだが、俺が働いているバイト先に会社の中で非常に偉い人が来るからってことで、店内を綺麗にしたり商品の見栄えをよくしたりと、普段店に来ない社員が総出で頑張っていた。

 

俺自身そんなのは欠片も興味がないのでどうでもよかったんだが、やっぱり協力させられて無駄に残業をしてしまうことに。

 

でもああいう媚びへつらう光景を見ていて思うよ。この世には奪う者と奪われる奴しかいないってことに。

 

結局は何でも奪い合いだ。地位でも権力でも他人の時間でも他人の人生でも。

 

しかしなぜ奪われる側に回ってしまうのかというと、それは個人で生きていけるだけの力がないから。自分に力、つまり稼ぐ能力がないから他人に飼育してもらうしかない。

 

よくできているよ。他人の会社にぶら下がっていて、生殺与奪権を握られていれば一応そいつに需要がある限りは死なない。

 

勤めている会社に都合よく最適化され、お前はここでないと生きていけないと洗脳され集団意識を植え付けられる。そして外に出ていくのが怖くなる。

 

クソみてーな社員が媚びへつらっていたのも、非正規って奴隷に落ちたくなかったと思うから、当然っちゃ当然か。非正規は奴隷だからね。まあそれは正規職も変わりないが。

 

だが正直ボーナスは浦山。正規職を釣るための餌でしかないが、夏のボーナスで100万近いボーナスを貰えたら、正直嬉しいしいまの俺なら最低限残してあとは投資に全振りするだろう。

 

まあ前の会社はケチだからボーナス一ヶ月分くらいしかくれなかったんだけどね。ほんとクソだった。いま言っても仕方ないが。

 

だが自分の価値を高めずにいた俺にも原因はあったと思う。色々なことを学び、価値を高め勇気を持ち一歩踏み出していたら、いまごろこんな地方でコンビニ夜勤をして人生を浪費していないだろうから。

 

それもこれも俺が奪われる奴と気付かなかったからだ。

 

価値がないから人生を奪われ、

価値がないから時間を奪われ、

価値がないから思考と意思を奪われ、

価値がないから尊厳すらも奪われる。

 

だがいまでこそ少しは自分で稼ぎ始めた。

 

やったりやらなかったりと本来ならあり得ないことなんだが、アフィサイトが月に5千円くらい稼いでくれている。

 

マジで本気で更新したら万は超えるだろうが、手が動かないのはやっぱ向いてねーのかなって。でもそれ以外稼ぐ手段がないならやるしかないんだよね。

 

いままでの生き方で人生が上手くいかねーってやつはどこかで変える必要がある。

無理にでも。

 

そうしないとまた同じことの繰り返し。

人間ってそんな簡単に変わらない。

 

だが生き方を変えるなら少しずつでもできるかもしれない。

少しずつでも動いて自分の人生、軌道修正のブーストを掛けていこう。

奪われたくなかったら。

 

そんだけ。